あまだんち

ファンタジーアースゼロ(FEZ)の片手ウォリアーの日記というか雑記

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

GMインタビュー企画 - DOGの『FEZ』プレイ日記

DOGのGMウチヤマ、GMブルー、GMささみみインタビュー


art20110508_01.jpg


● GMウチヤマ
新人GMさんにインタビュー! 第1回目はGMウチヤマさん!!

● GMブルー
GMインタビュー企画第2弾! 今回はちょっと影の薄いブルーさんにスポットライト!!

● GMささみみ
GMインタビュー企画第3弾! 初々しさ満開のGMささみみさんに色々聞いちゃいました!!





kairanban.jpg●  【名言か迷言か】菅首相がとうとう口にした「タブー」+(1/2ページ) - MSN産経ニュース
● 米国トヨタカローラのCMに初音ミクとワールドイズマインが ‐ ニコニコ動画(原宿)
●  全力でスイッチをONするとOFFするロボットをいじめてみた ‐ ニコニコ動画(原宿)


スポンサーサイト



| インタビュー | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年上半期、「ファンタジーアース ゼロ」関係3社合同インタビュー

チャリオット実装が12月中(予定)だと・・・!


art20101218_01.jpg


4Gamer
2011年上半期,FEZが大きく変わる? 新召喚獣実装も間近な「ファンタジーアース ゼロ」関係3社合同インタビュー
http://www.4gamer.net/games/017/G001785/20101216100/

GameWatch
ゲームポット、WIN「ファンタジーアース ゼロ」
新戦争ルール、レベルキャップ開放など2011年の構想を発表
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101217_413403.html

Online Gamer
ファンタジーアース ゼロ、新召喚獣コンセプトや2011年の構想、首都での戦争も発表「新召喚合同インタビュー」実施
http://www.onlinegamer.jp/news/20078/



・・・


以下、個人的にまとめた事(あまりまとめきれていないかも・・・)

(記事の元は4Gamer)


1.新召喚獣「チャリオット」
 ・コンセプト
  FEZという“戦争が面白い”ゲームに,新たな移動手段を提案
 ・理由
  移動は全員が関わっていて、しかもかかる時間が長い
  早く戦場に着ける、僻地(拠点から離れた場所)のクリスタルを効率よく運用する
  といった部分で有効な使い方を考えた
  戦略・戦術の幅を見直すというところも含めて、新しい戦争デザインを考えていただく
  きっかけになれば
 ・実装時期
  12月中を目指している

2.2011年上半期のFEZにおける大きな展開
 a.“戦争のバリエーション増加”
   「FEZは“戦争が面白い”ゲームである」ことを,あらためて認識してもらおうという意図

   今の中央大陸における戦争のルールをガラッと変更するという意味ではなく
   新しいルールを追加するなど,これまでの戦争の楽しさにプラスアルファできる
   要素を実現したい
 
   現在の戦争を基本として,まったく新たな戦場を追加できるよう,
   開発を進めてもらっている
 
   ・具体的に検討している案
    ⇒「少人数での短期決戦」
    ⇒「低レベル(初心者)用戦争」
     ・初心者プレイヤーの中にコーチングに熱心なベテランプレイヤーを交えるような
      システムを採用
     ・初心者や低レベル向けというよりも,レベルマッチングに近い考え方
    ⇒「通常戦争では起こりえないシチュエーションの提供」
    ⇒市街地戦
    ⇒要塞戦(攻城戦)
     ・首都における戦争も視野に入れている

   これらの新たな戦争の詳細は,後日あらためて発表
   実装は,早ければ2011年春を予定しており,各要素は段階的に導入

 b.“レベルキャップの開放“
   当初、どうしてレベルキャップを40に設定したのかを、当時の開発スタッフに確認中
   レベルキャップ開放は、当初の企画意図を踏まえて慎重に進めなければならない

   FEZの特徴である50対50の戦争という部分を重視し,
   レベルが上がることで個々のユニットが目立って強くなってしまうようなことは
   考えていない。
   「FEZにおけるレベルは,プレイヤー各自がここまでやったということを数字で
   表現したものに過ぎない」

   同時に,経験値テーブルなど,さまざまな部分で見直しを図る

   ・具体的なメリット
    ⇒モチベーションの確保
    ⇒高レベル装備の登場
    ⇒スキルブランチの拡張
     ・レベル41以降に習得できる新スキルが登場するだけでなく,
      従来スキルに必要なポイントの見直しも図る

   上記の新しい戦争ルールが追加された後の7月頃に実装予定

 c.“新世界構想“
   一定レベルに到達したプレイヤーが入場できるサーバーを用意するという内容
    ⇒前身の「ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン」や,
     5年前のFEZのルールで遊べるようになる

3.ワールドごとの人口差を是正する施策
 アクティブユーザーの最も多いワールドと最も少ないワールドでは,実に3倍以上の差が
 付いている

 a.“ワールド移住サービス“
   人数の多いワールドから少ないワールドへの移住を促す

 b.“新規プレイヤーの獲得を主目的とする新規ワールドのオープン“
   2~3か月後には既存の人口の少ないワールドに統合する
   既存ワールドとの格差を少なくするために獲得できる経験値やリングを増やすなどの
   ボーナスを検討
 
   検討前の段階であるがアイデア
   ・新規ワールドでのみ過去の限定販売アイテムを販売する

4.現FEZプレイヤーのモチベーション向上の為の施策
 『オフィシャル装備』の充実を図る
  ⇒過去のデザインコンテストで人気の高かった装備を実装する予定

5.ヴィネル島の浴場について
 フィールドの制作はもちろん、混浴でキャラクターモデルも変化するといった仕組みも、
 ヴィネル島の実装前から完成している





インタビューのスクエニの人はGMユノですよたしか #fezless than a minute ago via ラーメン大陸

| インタビュー | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |